2010年 04月 20日

京都 清水寺 桜


f0021869_2352882.jpg






写真は足し算が基本で2次元の写真に3次元の表現ということを説明したが
いわゆるコンテストで入賞するような作品を撮るには
4次元の表現が必要である。
4次元の表現とは
時間の経過であったり偶然的なポイント(必ずしも偶然ではないのだが)を入れること。
いわゆるシャッターチャンスでもある。

おっと一番大切なことをわすれていました。
5次元の表現です。

それは 愛  です。
でしめくくっておこう。

by mptfk | 2010-04-20 00:15 | 桜 梅 | Trackback
トラックバックURL : http://mptfk.exblog.jp/tb/13463402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 京都 真如堂 桜      京都 落柿舎  >>