2007年 02月 11日

京都 高尾 <高山寺> 雪景色 1 かな

すぐに雪が解けてきたので
高尾ならということでやって来ましたが
んー 解けているー。
じゃー 行ったことなかった
国宝鳥獣人物戯画でも有名な
高山寺へ行こう。

釈迦を随順する明恵上人は山内をインドにみたて、
「阿留辺幾夜宇和(あるべきようわ)」自分の置かれた場所で一生懸命やる、
これを座右の銘とした。ただただ自然と同化し、無欲を貫いた。


1
f0021869_9213758.jpg


EF17-40mm F4L USM





2
f0021869_922248.jpg

3
f0021869_9235654.jpg

4
f0021869_9243138.jpg

5
f0021869_9245371.jpg

6
f0021869_9251736.jpg

7
f0021869_9254853.jpg

8
f0021869_9263425.jpg

9
f0021869_927056.jpg

10
f0021869_9272338.jpg

11
f0021869_927533.jpg


EF17-40mm F4L USM


多くなってきましたので本日は横構図だけで
雪が解けて危うく古寺を巡るシリーズになるところでした。(笑)


つづく

by mptfk | 2007-02-11 00:05 | 風景 | Trackback
トラックバックURL : http://mptfk.exblog.jp/tb/4557925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 京都 高尾 <高山寺&g...      京都 北山 鹿苑寺<金閣... >>