写真部

mptfk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 07月 27日

古寺を巡る 奈良 <唐招提寺> 1

唐招提寺(とうしょうだいじ)は、奈良市五条町にある鑑真ゆかりの寺院。南都六宗の1つである律宗の総本山である。本尊は廬舎那仏、開基(創立者)は鑑真である。井上靖の小説『天平の甍』で広く知られるようになった中国・唐出身の僧鑑真が晩年を過ごした寺であり、奈良時代建立の金堂、講堂をはじめ、多くの文化財を有する。

蓮を求めて行ったのでしたがまたまた古寺を巡るシリーズになりました。

1
f0021869_9274679.jpg


EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM



2
f0021869_9281172.jpg

3
f0021869_9282444.jpg

4
f0021869_9291035.jpg

5
f0021869_9352397.jpg

6
f0021869_9372286.jpg


つづく

by mptfk | 2007-07-27 00:05 | 風景 | Trackback
トラックバックURL : http://mptfk.exblog.jp/tb/5969642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 大阪 天神祭り 2      大阪 天神祭り >>