写真部

mptfk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 08月 22日

亀岡平和祭保津川花火大会 1

後や前やともったいぶりましたが

夏祭り 宵かがり 胸の高鳴りに合わせて
八月は 夢花火 私の心は夏もよう

1
f0021869_16205464.jpg


EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM





2
f0021869_16143623.jpg

3
f0021869_16155255.jpg

4
f0021869_1632145.jpg

5
f0021869_16163031.jpg

6
f0021869_16165383.jpg

7
f0021869_16171883.jpg


「花火は大きく分けて『割物(わりもの)』と『ポカ物』があります。見分け方としては、『割物』は中心から勢いよく弾けて丸く開くもの。『ポカ物』は丸く開かず、『星』がこぼれ落ちるように見えるものです」

構造としては、玉の割れ方に違いが。花火が開くとき、「割物」の場合は、中身を包む外側の「玉皮(たまかわ)」が弾けて粉々になり、「ポカ物」の場合は中央からふたつにポカっと割れるのだそうです。



夏の終わりを感じる季節にはこれ
今年の夏 あなたはどんな思い出が・・・・


by mptfk | 2008-08-22 00:05 | Trackback
トラックバックURL : http://mptfk.exblog.jp/tb/8884644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 亀岡平和保津川花火大会 2      花火の後に >>