写真部

mptfk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 07月 28日

「芦屋サマーカーニバル」花火大会 4

1
f0021869_2326505.jpg

2
f0021869_2327695.jpg

3
f0021869_23272752.jpg

4
f0021869_23275436.jpg

5
f0021869_2328285.jpg

6
f0021869_2336624.jpg

7
f0021869_23363458.jpg

8
f0021869_2337338.jpg

9
f0021869_23372126.jpg

10
f0021869_23373915.jpg

11
f0021869_23383812.jpg


写真を撮る時は普通、縦横両方おさえておくのが普通ですが
本日はその横バージョンです。
構図と露出を決めれば同じリズムの花火は
同じリズムで(バルブ)で流していくだけ
たまに液晶で再度確認入れるぐらい。
後は花火が綺麗に出てることを祈るのみだが
あかんやんけー

by mptfk | 2006-07-28 00:02 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mptfk.exblog.jp/tb/2920664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Capucci-mm at 2006-07-28 08:41
無線で花火師さんに・・「今、打ち上げて~!」って・・・無理ですね(^^ゞ爆
Commented by cashila at 2006-07-28 22:29
経験と、ちょびっとの運で撮影って感じですかね(^^)
花火撮影の経験ゼロで、ちょびっとの運だけで撮れるのかな・・・
ウチの近所の花火大会をしらべなくてはf(^ー^;
Commented by mptfk at 2006-07-28 23:05
カプチさん
昔、花火師になったら楽しいだろうな考えてた
ことを思い出しました。
花火を見るときはほとんど一番間近で
見てましたが撮る時は別で
両立できないのが辛いですね。
Commented by mptfk at 2006-07-28 23:14
cashilaさん
たぶん昔の銀塩(今もありますが)の時は
へたすると全滅なんてこともめずらしくなかった
と思います。
デジタルは液晶での確認ができますから
全滅になることはないと思います。


<< 大阪 天神祭り/花火 1      「芦屋サマーカーニバル」花火大会 3 >>